市販で販売されている発毛剤、育毛剤の中でも「リアップシリーズ」が注目を集めています。

ここでは、リアップシリーズに含まれている成分や効果について紹介していきますので、自分に合ったリアップを探してみて下さい。

リアップと他の育毛剤が違う理由

いろんな種類の発毛剤や育毛剤が販売されている中でも、大正製薬が販売しているリアップシリーズの商品は日本で初めて発毛効果が認められた唯一の育毛剤です。

脱毛症や育毛・脱毛の進行を予防する効能・効果を持っています。

1999年6月に医療用医薬品を得ずにOTC医薬品として販売されたダイレクトOTC薬なのです。

他の発毛剤や育毛剤との違いは、「ミノキシジルを配合しているかどうか」ということです。

ミノキシジルとは、元々アメリカで高血圧や心臓病患者に適用される血圧降下剤でしたが、服用している患者に発毛作用が度々確認されたのです。

それから度重なる研究を重ねた結果、発毛効果がある育毛剤としてアメリカで販売されるようになりました。

なぜミノキシジルに発毛効果があるとされているのかというと、血管を拡拡張・増幅させる作用があるので、頭皮の欠陥が拡張されて血行促進に繋がります。

そうすると、細い毛細血管にも血液が送られるようになるので、毛根細胞が元気になるのです。

頭皮の血行促進は、発毛に欠かせない重要な役割を持っています。それこそが、発毛に良いとされている理由です。

日本では、大正製薬がミノキシジルを配合したリアップシリーズを独占的に販売しているので、他の発毛剤・育毛剤と比べて効能・効果が違います。

リアップは全5種類

リアップシリーズは、商品ごとに効能・効果が異なっていますので、自分の症状に合わせて商品を購入するようにしましょう。

リアップ

これは発毛剤として1番最初に販売された商品です。ミノキシジルが100ml中に1.0g配合されています。こちらは男性用の発毛剤なので、女性の使用は避けて下さい。

リアップ プラス

リアップには無い、頭皮環境を整える成分が配合されているのです。このことから、副作用(かゆみやフケ)を抑える為に発売されているのがわかります。こちらにもミノキシジルが100ml中に1.0g配合されています。

リアップX5プラス

リアップシリーズとして最新販売されたのがリアップX5プラスになります。リアップ、リアップ プラスとの違いは、ミノキシジルが100ml中に5.0gも配合されているということです。発毛効果も通常の5倍なので、ミノキシジルがたくさん配合されている商品を探している方にオススメの商品です。

リアップ ジェット

こちらは爽快系のリアップ商品です。名前のとおり、頭皮に直接噴射するタイプになっているので、心地よい爽快感とミノキシジルの効果が期待できます。この商品には100ml中に1.0gのミノキシジルが配合されています。

リアップリジェンヌ

女性向けのリアップ商品になります。ミノキシジルが100ml中に1.0g配合されており、女性の頭皮に合わせて開発されたものです。しかし、妊娠中・授乳中の場合は使用できませんので、使用前に必ず注意事項をよく読んで下さい。

リアップに配合されている成分

商品ごとに配合されている成分が異なっていますので、どういった成分が配合されているのかを紹介します。

リアップ

こちらの商品には、純粋にミノキシジル1.0gしか含まれていません。壮年性脱毛症による発毛、育毛、脱毛の進行をサポートする効果を持っています。ミノキシジルは、OTC医薬品として90ヵ国で承認されている有効成分です。

リアップ プラス

ミノキシジル1.0gに、パントテニールエーテル1.0g、トコフェロール酢酸エステル0.08g、I-メントール0.3gの3つの成分をプラスした商品です。

パントテニールエーテルには、毛細胞に栄養を補給し、頭皮を健康に整えてくれる成分になります。さらに、トコフェロール酢酸エステルで、ミノキシジルの副作用となるかゆみやフケを抑え、I-メントールで清涼感を与えるという効果があるのです。

リアップX5プラス

こちらの商品にはミノキシジルが5.0gも配合されているので、かゆみやフケといった副作用も強くなります。

そこで、頭皮トラブルの原因となる皮脂の過剰分泌を抑える為のピリドキシン塩酸塩0.05gが配合されているのです。さらに、トコフェロール酢酸エステル0.08g、I-メントール0.3gが加わったのがリアップX5プラスに配合されている成分となります。

リアップ ジェット

リアップ プラスと同じくミノキシジル1.0g、パントテニールエーテル1.0g、トコフェロール酢酸エステル0.08g、I-メントール0.3gの4つの成分が配合されています。

リアップリジェンヌ

ミノキシジル1.0g、パントテニールエーテル1.0g、トコフェロール酢酸エステル0.08g、I-メントール0.3gの4つの成分が配合されています。女性の髪と頭皮に負担がかからないように成分量を調節しています。

リアップの使い方

ここでは、リアップ商品の使い方を説明していきますので、参考にして下さい。

使い方1(キャップをはずす)

本体を縦にしてキャップを回しながら外します。

薬液が漏れる恐れがありますので、逆さや斜めに傾けている状態でキャップを外さないで下さい。

使い方2(容器を逆さにする)

黒いノズルが真下になるように容器を約3秒間逆さまにします。

この時、計量室に1mlの薬液が入っていることを確認して下さい。

使い方3(頭皮に塗布する)

容器の先端を、頭皮と垂直になるように押しあて、トントンと塗布を数回繰り返して下さい。

気になる部分を中心に、1㎝~2㎝の間隔をあけながら塗布します。そうすると、薬液が頭皮にまんべんなく広がりますので、効果を発揮しやすくなるのです。

使い方4(キャップをしめる)

薬液が出なくなったら、キャップと容器の面が一致するまでしっかりしめて下さい。

きちんとしまったら「カチッ」という音がします。

キャップをしっかりしめないと、次に使用する際に計量室に薬液が溜まりにくくなりますので、注意が必要です。

市販品の中でも効果抜群!リアップで薄毛予防(まとめ)

リアップシリーズに含まれているミノキシジル成分は、大正製薬が独占しているので、他の発毛剤、育毛剤には含まれていません。

よって、市販の発毛剤でもしっかり効果が得られる医薬品の中でも、リアップシリーズが最も効果的なのがわかります。

商品によって配合されている成分が異なっていますので、自分の頭皮の状態を確認しながら使い分けてみるといいかもしれません。