診察料が無料でお得なのがイースト駅前クリニック大阪院です。
スタッフが男性だけなので、安心して悩みを相談できるのも嬉しいポイントです。

イースト駅前クリニック大阪院

「予約が面倒なんじゃ?」という方もいますが、Webなら手軽なクリック操作だけで完了します。予約をするならこちらから。
こちらから予約すると5000円以上の処方で500円の割引キャンペーン中

もちろん私も利用しています!
本当にお得なので皆様も是非ご利用してみて下さい。

クリニックの選び方

大阪には多くのクリニックがあるため、どのクリニックを選べばいいのか悩むこともあるでしょう。クリニックを選ぶときには、どういった点に気をつけるべきでしょうか。
まず気になるのは、治療費です。AGA治療薬の薬代はもちろん、初診料や再診料も含めた総合的な治療費を比較する必要があります。なかには薬代だけでいいクリニックや初診無料といったクリニックもあります。
近年はインターネット上に口コミサイトが数多くあるため、こういったサイトの情報を参考にするのもいいでしょう。ただし、口コミのなかには意図的に良い評価、あるいは悪い評価を流しているものもあるため、すべてを鵜呑みにしてはいけません。気になる点については、直接クリニックに問い合わせて確認するのがいいでしょう。また、問い合わせをした際にはその対応にも注意してみましょう。
大阪のクリニックでは、プロペシアやザガーロだけでなくほかのAGA治療薬についても処方してもらうことができます。初診であってもそれほど時間はかからないため、まずはクリニックに相談してみてください。

シートから出したプロペシア
大阪のクリニックではプロペシアのほか、より効果を期待できるザガーロも処方してもらうことができます。自分に合ったクリニックを探し、まずは相談してみてください。

AGAはクリニックで治療できる

薄毛は男性にとって、昔から大きな問題となっています。特に近年はAGAという男性型脱毛症がメディアなどで広く取り上げられていることから、その認知度も高まっています。AGA患者は全国で1,000万人以上いるとされていて、その年齢層も幅広いものです。
AGAは、主に男性ホルモンの影響によって起こる脱毛症です。男性ホルモンが5αリダクターゼという酵素と結びつくと、ジヒドロテストステロンとなります。このジヒドロテストステロンが毛乳頭のアンドロゲンレセプターと結合すると脱毛因子であるTGF-βとなり、これによって脱毛が起こります。
AGAには生え際から後退していくもの、頭頂部から薄くなるもの、前頭部から薄くなるものなどさまざまなタイプの症状があり、いずれも局所的に発生します。進行のタイプによっては普段あまり目につかない部分で発生することもあり、気づかないうちに進行していた、ということもあるのです。
AGAの治療法としては、主に投薬治療が行われます。AGAに関する薬は幾つかあり、クリニックで処方してもらうことができます。大阪にはAGA治療を行うクリニックが複数あるため、薄毛が気になる人はまずクリニックに相談してみてください。

AGA治療薬について

発毛のメカニズムAGA治療薬には幾つか種類がありますが、そのなかでも注目されているのがプロペシアとザガーロです。ここでは、これら2種類の薬についてご紹介します。

プロペシア

プロペシアは、日本で初めて認可されたAGA治療用の飲み薬です。一般名をフィナステリドといいます。このプロペシアは、前項でご紹介した5αリダクターゼの働きを阻害する効果があり、これによって薄毛の進行を抑制することができます。プロペシアの服用は、1日に1回です。時間の指定はありませんが、毎日決まった時間に服用するのが望ましいとされています。副作用としては性欲の減退や勃起不全などが挙げられますが、臨床試験での発現確率は1%未満です。効果の実感までは3カ月以上かかるとされているため、使い続けることが大切です。

ザガーロ

ザガーロは、プロペシアの次に認可されたAGA治療の飲み薬です。一般名をデュタステリドといいます。プロペシア同様5αリダクターゼの働きを阻害する効果がありますが、プロペシアが主にⅡ型の5αリダクターゼに効果があるのに対し、ザガーロはⅠ型とⅡ型の両方の5αリダクターゼに効果があります。そのため、より強い効果がある薬であるといえます。
そんなザガーロは、5αリダクターゼⅠ型が原因のAGAの人におすすめです。プロペシアではⅠ型はカバーできません。加えて、プロペシアで効果を実感できなかった人にもおすすめできるといえます。より強い効果があるため、プロペシアで効果を実感できなかった人でもザガーロなら効果が実感できるかもしれません。また、ザガーロの臨床試験では毛髪量の増加や毛髪の太さの増加などが認められたため、発毛効果を求める人にもおすすめできます。

服用できるか事前にチェック

先生と聴診器大阪のクリニックで手に入れることができるプロペシアやザガーロですが、場合によっては服用できないケースもあります。クリニックの問診でも確認できますが、事前にチェックしておくといいでしょう。
服用できないケースとしては、まず20歳未満の場合が挙げられます。プロペシアやザガーロは、未成年への安全性が確立されていません。ただし、明確に危険があるわけではありません。
次に、女性も服用することができません。AGAは男性型脱毛症ですが、女性でもFAGAという女性男性型脱毛症を発症する人がいます。こういった女性であればプロペシアやザガーロを利用したいと考えるかもしれませんが、女性の場合は胎児に悪影響を与える可能性があります。皮膚からも吸収される可能性があるため、触ることも控えておきましょう。
また、なかには5αリダクターゼの阻害薬に過敏症がある人もいるため、こういった人も服用できません。

まずはクリニックにAGAの悩みを相談してみよう

AGAに効果があるとされている薬のなかには、個人で購入できるものもあります。しかし、AGAについて悩んでいるのであれば、まずはクリニックに相談するのがおすすめです。
クリニックに相談したほうがいい理由としては、まず無料カウンセリングを受けられる、ということが挙げられます。実際に治療を行う前に、現在の状態や治療法などについて確認することができます。体質に合った治療を検査してくれるというのも、クリニックに相談したほうがいい理由のひとつです。体質に合わない薬を使うと、副作用の危険性があります。そしてやはり、専門家の意見を聞くことができるのが大きな利点です。インターネットにも多くの情報がありますが、なかには信ぴょう性に欠ける情報やまったくの嘘情報もあります。クリニックなら、そういった情報に踊らされる心配はありません。

大阪のおすすめAGAクリニック

イースト駅前クリニック大阪院

〒530-0057
大阪市北区曽根崎2-15-24
曽根崎東ビル4F
最寄り駅: 1.谷町線東梅田駅, 2.JR各線 JR大阪駅, 3.地下鉄御堂筋線 梅田駅
06-6311-0181

イースト駅前クリニック大阪院は、谷町線東梅田駅改札を出て曾根崎警察署の前の通りを東に100mほど進んだ「曽根崎東ビル」の4Fに入っているED(勃起不全)とAGA(男性型脱毛症)の専門クリニックです。診察時間は月曜日から金曜日までの11:00~14:30/15:30~20:00となっています。土曜日と日曜日の診療時間は10:00~18:00で、年中無休です。
イースト駅前クリニック大阪院では、近年身近な治療になってきたバイアグラやシアリスやレビトラなどの薬剤を使用した治療を主に行っています。ライセンスの保護が解消されたことで、ジェネリック薬品も取り扱えるようになり、患者さんの経済的な負担も軽減できる状況です。
イースト駅前クリニック大阪院は、東梅田駅から徒歩1分の場所にあるため、仕事の忙しいサラリーマンの方をはじめ、買い物のついでなどで気軽に立ち寄ることができます。保険証は不要で、スタッフは全員男性、問診では局部を見せる必要はありせん。

AGAルネッサンスクリニック大阪院
〒 530-0001
大阪市北区梅田1-9-20
大阪マルビル5F
最寄り駅: 1.JR 大阪駅, 2.JR 東西線北新地駅, 3.地下鉄四ツ橋線西 梅田駅
0120-5489-84

AGAルネッサンスクリニック大阪院は、AGA(男性型脱毛症)、薄毛等の専門クリニックです。大阪駅のヒルトンホテルの東隣、「大阪マルビル」の5Fにあります。診療時間は10:00~19:00 となっており、休診は不定休なので電話で確認するようにしてください。
AGAルネッサンスクリニック大阪院は、それぞれの患者さんにあった治療方法を行ってくれるクリニックです。AGA(男性型脱毛症)に対して、薬剤の処方だけでなく、毛髪再生メソセラピー、植毛の3つの施術を行っています。ひと昔前まではAGA(男性型脱毛症)は治療できない症状でした。しかし、経口AGA治療薬が発明され、現在では確実に薄毛が治療できるようになっています。また、AGAルネッサンスクリニック大阪院では、無料~大幅割引で治療を受けられるモニターも募集しています。テレビ出演OKや顔出しOKなど条件がありますが、興味がある方は公式サイトを確認してみましょう。

ワイエススキンクリニック
〒530-0002
大阪市北区曾根崎新地1-3-26
ぐらんぱれビル5F
最寄り駅: 1.地下鉄四ツ橋線 西梅田駅, 2.JR 北新地駅, 3.JR 大阪駅
06-6341-5037

ワイエススキンクリニック 大阪は、ED(勃起不全)とAGA(男性型脱毛症)を専門に治療しているクリニックです。場所は地下鉄北新地駅を出た堂島アバンザの北となり、「ぐらんぱれビル」の5Fにあります。診療時間は、月曜から土曜日まで10:00~19:00、日曜日は10:30~18:00です。完全予約制のため、必ず電話連絡をして診察に向かいましょう。
ワイエススキンクリニック 大阪では、初診料や再診料は無料です。そのため、負担するのはバイアグラなどの錠剤の費用だけになります。処方は、1錠から可能です。
ED(勃起不全)とAGA(男性型脱毛症)のそれぞれの専門医師が相談に乗り、特にED(勃起不全)の診察は5分以内に行ってくれるため、忙しい人、仕事のついでに立ち寄りたい人が気軽に利用できるようになっています。最近持続しないとか、途中で元気がなくなるといった相談にも丁寧に対応してくれます。

大阪AGA加藤クリニック
〒530-0002
大阪府大阪市北区曽根崎新地2-1-21
桜橋深川ビル4階
最寄り駅: 1.東西線地下鉄 北新地駅, 2.JR 大阪駅, 3.阪神 梅田駅
06-4798-2323

大阪AGA加藤クリニックは、AGA(男性型脱毛症)などの治療を中心とした発毛育毛専門クリニックです。場所は、大阪駅から四ツ橋筋を南へ200mほど下った場所にあります。地下鉄の北新地駅から徒歩約2分の距離です。
大阪AGA加藤クリニックでは、これまでの治療の成果や独自の研究に基づいて患者さんにあわせたオーダーメイドのAGA(男性型脱毛症)治療薬を処方しています。また、当クリニックでしか処方できない錠剤で発毛の治療にあたっているので、他の医療機関や発毛サロンでは得られなかった方も発毛効果を期待できるでしょう。最近では薄毛は病院で治療するものだという認識が定着しつつあります。薄毛について悩んでいる方は気軽に診察を受けるようにしてください。
大阪AGA加藤クリニックの診療時間は、10:00~20:00(土日祝診療可・完全予約制)となっています。電話をしてから診察を受けるようにしましょう。

大阪梅田中央クリニック
〒530-0012
大阪府大阪市北区芝田1-5-12
備後屋ビル5F
最寄り駅: 1.阪急 梅田駅
0120-344-622

大阪梅田中央クリニックは、AGA(男性型脱毛症)の治療を専門に行っているクリニックです。日本で薄毛や抜け毛で悩んでいる人の数は1,000万人とも2,000万人ともいわれています。男性だけでなく、女性の方にも薄毛で悩んでいる人が増えている状況です。大阪梅田中央クリニックでは、最先端の再生医療を応用した毛髪再生治療「HARG療法」を採用しており、男性のAGA(男性型脱毛症)治療はもちろんのこと、女性の薄毛や発毛の治療も行っています。
大阪梅田中央クリニックの診療時間は、9:30~18:00で、土曜日と日曜日、祝日も診察が可能です。プライバシー保護及び患者さんを待たせないように完全予約制となっています。電話連絡をしてから診察を受けるようにしてください。
場所は、梅田駅の北側、阪急三番街ショップの西隣、「備後屋ビル」の5Fです(右隣にはがんこ寿司梅田本店があります)。