札幌で薄毛治療でお悩みの人はプロペシアの効果を体感してみよう

多くの男性が悩まされているAGA、あなたもお悩みではありませんか?そんなあなたにぜひ知っておいて欲しいのが、AGA治療薬プロペシアには効きやすい人と、効きにくい人がいるということです!薄毛や抜け毛の進行を防ぐ効果で知られる「プロペシア」ですが、効きやすいかどうかを知っていなければ、満足いく結果を出せないかもしれません。そこでプロペシアはどんな人に効果的なのか、詳しく紹介しています。また、プロペシアが効きにくい方でも安心して治療できる方法や、札幌でおすすめのクリニックも紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください!

プロペシア効果が期待できるのは「AGA」のみ

どんな脱毛にも効くわけではない

まず知っておいてほしいことは、プロペシアで効果が期待できるのは、AGA=男性型脱毛症だけだということです。「え?薄毛は全部AGAなんじゃないの?」と思っている人もいるかもしれませんね。実はそうではないのです。

AGAはどんな症状?

AGAは「男性型」という通り、多くの男性に発症するタイプの薄毛であり、「ジヒドロテストステロン」という「男性ホルモン」が原因になっています。プロペシアは、このジヒドロテストステロンの生成を防ぐことで、薄毛の進行を食い止めます。そのため、男性ホルモンが原因ではない薄毛・脱毛には効果がないのです。例えば、免疫が原因と考えられている円形脱毛症や、頭皮への刺激が原因である炎症性脱毛症には効果がありません。そのため、あなたの薄毛・脱毛のタイプをあらかじめ把握しておくことが大切です。

実は効果を得やすい人と得にくい人がいる!

AGAに当てはまったとしても、必ずしも同じ効果があるとは限りません。当然のことではありますが、治療には個人差があるからです。それではどのようなタイプの人が効果を得やすいのでしょうか。その秘密をお伝えしていきます。また、これらに当てはまらなくても、効果が出やすいかどうかを判別する方法もあります。まずは一般的な傾向からみていきましょう。

1. 症状が進行していない人ほど効果を得やすい

AGAやプロペシアに限ったことではありませんが、やはり早めに対処した方が効果も出やすくなります。特にAGAは兆候がみえ始めてからの進行が早いため、気づいたらすぐにAGA専門のクリニックで相談して、進行を食い止めましょう。

2. 治療を始めた年齢が低いほど効果を得やすい

症状の進行だけではなく、年齢も早めの内に始めたほうが効果的です。特に最近は若い人もAGAで悩んでいる人が増えています。もまた、男性ホルモンの分泌は10代半ばから活発になりますが、プロペシアは未成年者の服用が禁じられています。もしも未成年でAGAの治療を受けたいという方は、AGA専門のクリニックで、プロペシア以外の治療方法を提案してもらいましょう。

3. ストレスがほとんど無い人は効果を得やすい

ストレスも脱毛を進行させる原因の一つです。主に血行不良を引き起こすことで、髪に届ける栄養が不足してしまい、脱毛を進行させます。特に、ストレスが増加するとジヒドロテストステロンの分泌量も増えるため、AGAの場合はなおさらストレスに気をつける必要があります。

4. ほとんどの人は効果を得られる

これまでに紹介した条件に当てはまらず、不安になっている方もいることでしょう。しかし、今まであげた条件は「より効果を得やすい人」に当てはまる条件です。これらの条件に当てはまらなくても、多くの人が効果を得ることができます。しかし、中にはどうしてもプロペシアが効きにくい体質の人もいます。どのような体質の人なのか、次の章で詳しく確認していきましょう。

遺伝子によってプロペシアの効果が効きにくい人もいる!

治療の前に確認しておこう!

症状の進行状態や、生活習慣だけではなく、遺伝的要因により、生まれつきプロペシアが効きにくい体質の人もいます。とは言っても、こうした体質の人でも、他の治療方法を受けることができます。心配する必要はないので、なぜ効きにくい人がいるのか、その理由から確認しましょう。

遺伝子タイプで効果が違う!

プロペシアの効果に違いが出てくるのは、遺伝子タイプの違いが原因になっています。AGAの原因であるジヒドロテストステロンが発生するのは、「5αリダクターゼ」という酵素が基になっています。この酵素には「1型」と「2型」の2種類あり、「1型が多いタイプは、プロペシアが効きにくい」のです。そのため、1型と2型どちらが多い体質なのか、調べる必要があります。

どうやって確認すればいい?

どちらが多いかを判別するために、「遺伝子検査」を受けましょう。遺伝子検査というと、大変な検査なのかと思って敬遠している方もいるようですが、実際はとても簡単です。血液の採取は必要なく、口の中の粘膜を採取するだけで済んでしまいます。AGA専門クリニックや皮膚科で受けることができ、また自分で採取し、郵送で調べてもらう検査キットも販売されています。

プロペシアが効きにくい場合はどうする?

プロペシアが効きにくい方でも、心配はありません!現在では、プロペシア以外にもザガーロというAGA治療用の内服薬が登場しています。さらに内服薬以外にも、外用薬もあるので、あなたの体質に合わせて治療法を選ぶことができます。そして、あなたに合った治療法を見つけるためには、医師の診断が不可欠です。AGAクリニックの受診を検討しましょう!

札幌でおすすめのAGAクリニックをご紹介します!

それでは、札幌で診療しているおすすめのクリニックを紹介します。アクセスのしやすさや、サービスの内容、価格設定の安さなど、通いやすさをチェックです!

札幌でおすすめのED専門クリニック

イースト駅前クリニック札幌院

イースト駅前クリニックは全国的に展開しており、駅前にあるので通いやすいことが特徴です。さらにイースト駅前クリニックが評価されているのは、「料金のお得さ」と、「時間がかからない」ことです。治療薬の価格設定が安く、さらに「受診料も無料」です!初診・再診ともに無料なので、何度でも気軽に通うことができます。そして、「事前予約も不要で、最短8分」で受付・診断・処方を終わらせることができます。もちろんもっと時間をかけて相談することも可能です。また、すべて男性スタッフしかいないため、相談しやすい環境となっています。このように多くの点で、通いやすさを追求していることから、特におすすめのクリニックです。

住所 北海道札幌市中央区北4条西5丁目 アスティ45 6F
TEL 011-213-0181
最寄り駅 JR札幌駅 地下直結
休診日 月 火
診療時間 水 木 金 土 日 祝
午前 10:00~13:30 10:00~18:00
午後 14:30~19:00

AGAスキンクリニック札幌院

AGAスキンクリニックは、完全予約制のクリニックです。そのため、飛び込みで通院することはできませんが、予約手段が豊富なためスムーズに通院することができます。電話での予約以外に、Lineでの予約が可能です。また初診の方に限り、メールで予約することもできます。さらに駅から近いため、通院がしやすくなっています。治療の特徴として、プロペシアなどの広く普及している治療薬以外に、オリジナルの発毛薬も扱っています。また薬の処方以外に植毛などの治療も行っています。

住所 北海道札幌市中央区北四条西2-1-1 カメイ札幌駅前ビル3F
TEL 0120-545-526(フリーダイヤル)

011-206-1810

最寄り駅 JR「札幌駅」南口より徒歩3分
地下鉄東豊線「さっぽろ駅」14番出口すぐ前
地下鉄南北線「さっぽろ駅」から徒歩4分
休診日
診療時間
午前 電話受付時間

10:00~19:00

午後

湘南美容外科クリニック札幌院

湘南美容外科は女性・男性を問わず、多くの人が美容の悩みを相談していることで知られるクリニックです。そのため、家族割引やポイントカードといった、何度も通う方へ向けたサービスが充実していることが特徴です。ポイントカードは更新料が無料のものと、年間10,000円かかる代わりに、ポイント還元率や、割引率などが高いプラチナカードがあります。こうしたサービスがあるため、AGA治療以外に脱毛やニキビ治療といった施術に興味がある方におすすめです。また、先に紹介した2つのクリニック同様に駅前にあるため、通院しやすいのもおすすめの理由です。

住所 ·         北海道札幌市中央区北一条西3‐3‐10 ユニゾイン札幌 3階
TEL 0120-031-999
最寄り駅 札幌駅前通り地下歩行空間 7番出口から徒歩1分
札幌市営地下鉄 大通駅から徒歩2分
地下鉄(南北線・東豊線)さっぽろ駅から徒歩3分
休診日 なし
診療時間
午前 10:00~19:00
午後

まずはプロペシアの効果が得られるのか専門クリニックに相談しよう!

AGAの治療方法は、プロペシアだけではないので、あなた自身の体質に合った方法を選ぶことが大切です。もしもプロペシアが合わなそうだと感じたとても、諦める必要はありません。AGA専門クリニックに相談すれば、豊富な症例を基にして、あなたに最適な治療方法を見つけてもらうことができます。一人で悩んでいるとストレスもたまってしまい、さらに薄毛が進行してしまいます!まずは、信頼できるクリニックに相談することから始めましょう!