「梅田でプロペシアを購入するならどのクリニックが良い?」
「北新地で安くプロペシアを購入できるクリニックはある?」
このような疑問を抱えていませんか。大阪でAGAクリニックを選ぶときはクリニックの特徴、費用、口コミを比較し、自分に合っているかどうか確認することが大切です。
大阪でおすすめのクリニックを5つ紹介します。

クリニックの選び方

大阪には多くのクリニックがあるため、どのクリニックを選べばいいのか悩むこともあるでしょう。クリニックを選ぶときには、どういった点に気をつけるべきでしょうか。

まず気になるのは、治療費です。AGA治療薬の薬代はもちろん、初診料や再診料も含めた総合的な治療費を比較する必要があります。なかには薬代だけでいいクリニックや初診無料といったクリニックもあります。近年はインターネット上に口コミサイトが数多くあるため、こういったサイトの情報を参考にするのもいいでしょう。

ただし、口コミのなかには意図的に良い評価、あるいは悪い評価を流しているものもあるため、全てを鵜呑みにしてはいけません。気になる点については、直接クリニックに問い合わせて確認するのがいいでしょう。また、問い合わせをした際にはその対応の良し悪しも確認すると良いでしょう。

大阪のクリニックでは、プロペシアやザガーロだけでなくほかのAGA治療薬についても処方してもらうことができます。初診であってもそれほど時間はかからないため、まずはクリニックに相談してみてください。

シートから出したプロペシア

プロペシアを処方している大阪のおすすめAGAクリニックをランキングにしました。クリニックの特徴、費用、口コミをチェックして自分に合ったクリニックを探してみてください。

大阪のおすすめAGAクリニック

イースト駅前クリニック大阪院

〒530-0057
大阪市北区曽根崎2-15-24
曽根崎東ビル4F
最寄り駅: 1.谷町線東梅田駅, 2.JR各線 JR大阪駅, 3.地下鉄御堂筋線 梅田駅
06-6311-0181

【強み・メリット】

初診料、再診料が無料
最寄り駅から徒歩1~7分
予約不要

【診療時間】

月曜日~金曜日:11:00 ~ 14:30/15:30 ~ 20:00
土日祝日:10:00 ~ 18:00
休診日:なし
最終受付:終了時間の5分前

【診察費用】

初診料:無料
再診料:無料
プロペシア:¥6,300/28錠
ザガーロ:¥9,500/30錠
プロペシアジェネリック:¥4,500/28錠

【口コミ】

初診料・再診料が無料なのは嬉しい!(20代男性 T.Kさん)

大阪でプロペシアを安く購入できるクリニックを探していたら、イースト駅前クリニック大阪院を見つけました。プロペシアの価格がめっちゃ安いというわけではないですが、初診料と再診料が無料なのでほかのクリニックよりも大幅に費用を抑えられたので満足です。

安いのに国内正規品です(30代男性 M.Sさん)

ここよりも安くプロペシアを販売している大阪のクリニックはいくつか知っていますが、どこも海外製を取り扱っているので今まで怖くて購入できませんでした。ここはプロペシアをはじめ、取り扱っている医薬品が全て国内正規品ですし、価格も安いので嬉しいです。

湘南美容クリニック大阪梅田院
〒530-0013
大阪府大阪市北区茶屋町1−27 ABCマート梅田ビル 6階
最寄り駅: 1.JR 大阪駅, 2.阪急梅田駅, 3.御堂筋線梅田駅
0120-548-991

強み・メリット

実績が豊富
毛髪再生メソセラピーや自毛植毛などの治療も受けられる
オンライン診療を行っている

診療時間

月~日曜日:10:00~19:00
休診日:なし

診察費用

初診料:無料
再診料:無料
プロペシア:¥6,500/28錠
ザガーロ:¥8,200/30錠
プロペシアジェネリック:¥3,000/28錠

口コミ

オリジナルタブレットの効果がすごい!(50代男性 A.Oさん)

薄毛がだいぶ進行していたいので、プロペシアだけではなくビタミンやミネラルなど髪に良い成分が含まれているオリジナルタブレットを服用しています。今までは抜け毛が減ったぐらいの実感しかありませんでしたが、それを飲み始めてからは発毛効果を実感しています!このまま若い頃のようなフサフサに戻って欲しいです。

国内唯一という外用薬を使っています(40代男性 Y.Uさん)

お金がかかっても良いから高い効果を実感したいと思いこのクリニックを利用しました。国内で唯一という6%以上のミノキシジルとフィナステリド1mgを含んだ外用薬を使用してから、半年後には頭皮が見えなくなるぐらい髪が生えました。この外用薬は本当にすごいと思います。

表参道スキンクリニック 大阪院
〒530-0002
大阪市北区曽根崎新地1-3-26
ぐらんぱれビル5F
最寄り駅: 1.地下鉄四ツ橋線 西梅田駅, 2.JR 北新地駅, 3.JR 大阪駅
06-6341-5037

強み・メリット

ミノキシジル、アミノ酸、ビタミン、ミネラルなど発毛効果のある成分を体質や症状に合わせて独自配合したオリジナルの処方薬を使う
北新地駅、西梅田駅から近くてアクセスが良い
カウンセリングが無料

診療時間

月~火、木~金:11:00~20:00
土:11:00~19:00
日、祝日:10:30~18:00
休診日:なし

診察費用

初診料:無料
再診料:無料
プロペシア:¥8,000/28錠
ザガーロ:¥8,500/30錠
プロペシアジェネリック:¥6,000/28錠

口コミ

初診料・再診料が無料なのは嬉しい!(40代男性 K.Tさん)

ほかのクリニックでAGA治療を受けていたときはあまり効果なかったのですが、こちらのオリジナル処方薬を使い始めてから髪が生えるようになりました。私みたいに通常の薬で効果がなかった人にはおすすめのクリニックですよ。

予防の相談にも乗ってくれます(30代男性 U.Sさん)

20代後半から髪が徐々に薄くなり始めてきたので、ここに相談しにきました。予防目的ならオリジナル処方薬を使わなくても良いとのことで、現在プロペシアジェネリックを処方してもらっています。それを飲み始めてからは薄毛の進行が止まりました。ジェネリックで価格も安いので継続できそうです。

大阪AGA加藤クリニック
〒530-0002
大阪府大阪市北区曽根崎新地2-1-21
桜橋深川ビル4階
最寄り駅: 1.東西線地下鉄 北新地駅, 2.JR 大阪駅, 3.阪神 梅田駅
06-4798-2323

強み・メリット

AGAの状態に合わせたオーダメイド処方を行っている
梅田駅から徒歩5分の好アクセス
スマホやパソコンでの診療が可能

診療時間

月~日曜日:10:00~20:00
休診日:なし

診察費用

初診料:無料
再診料:無料
プロペシア:¥7,500/28錠
ザガーロ:¥11,000/30錠
プロペシアジェネリック:¥6,000/28錠

口コミ

治療を初めて3か月後に効果が出ました(50代男性 S.Sさん)

多くの方が3~6か月で効果を実感したというのが決め手でこのクリニックを選びました。PRO HAIR +という20,000円以上する結構高い薬を処方してもらったところ、本当に3か月経った頃に髪が生えてきました。薄毛に悩んでいる人はなるべく早くこのクリニックに相談した方が良いですよ。

オンラインでの診療が便利です(40代男性 I.Nさん)

職場からクリニックは遠いのですが、オンラインでの診療が可能ということで便利そうだったので利用を始めました。スマホでの診療でも何も不自由なく、気軽に相談できました。診療後は自宅に薬が届いたので本当に便利です。治療は始めたばかりですが、前よりも抜け毛が減った気がします。

大阪梅田中央クリニック
〒530-0012
大阪府大阪市北区芝田1-5-12
備後屋ビル5F
最寄り駅: 1.阪急 梅田駅
0120-344-622

強み・メリット

20年以上の症例経験を持つ院長が治療を担当
カウセリングとメール相談が無料
HARG療法も受けられる

診療時間

月~日:10:00~18:00
休診日:なし

診察費用

初診料:無料
再診料:無料
プロペシア:¥7,000/28錠
ザガーロ:¥8,000/30錠
プロペシアジェネリック:¥5,000/28錠

口コミ

初めての人におすすめ!(20代男性 T.Kさん)

こういう薄毛の治療をしてくれるクリニックに行ったことなかったので不安でしたが、カウセリングとメール相談が無料で、不安を解消した上で治療を始められました。AGAが進行する原因や薬の効果が出る仕組みまで丁寧に説明してくれたので、初めての人におすすめのクリニックだと思います。

HARG療法を検討(50代男性 Y.Yさん)

プロペシアの効果があまり出なかったので、HARG療法を始めようと思い大阪梅田中央クリニックに通い始めました。HARG療法の前にザガーロをおすすめされたので、その通りにザガーロを服用し始めたところ、薄毛の進行は止まり、髪が生えるようになりました。プロペシア単体で効果が出なかった人は、一度こちらに相談してみると良いと思います。

スマホ診察を有効活用しよう

「クリニックに相談したいが、クリニックに行く時間がない」という人はスマホ診察を利用しましょう。スマホ診察はスマートフォンやパソコンのビデオ通話を利用して、診察が受けられるサービスです。自宅あるいは好きな場所から医師の診察を受けることができるため、クリニックに行く必要がありません。

なお、スマホ診察後は宅配便で指定の場所にAGA治療薬を届けてもらえます。クリニックに行く時間がない人や、移動時間と待ち時間を削減したい人はスマホ診察を有効活用してください。

AGA治療薬について

発毛のメカニズムAGA治療薬には幾つか種類がありますが、そのなかでも注目されているのがプロペシアとザガーロです。ここでは、これら2種類の薬についてご紹介します。

プロペシア

プロペシアは、日本で初めて認可されたAGA治療用の飲み薬です。一般名をフィナステリドといいます。このプロペシアは、前項でご紹介した5αリダクターゼの働きを阻害する効果があり、これによって薄毛の進行を抑制することができます。

プロペシアの服用は、1日に1回です。時間の指定はありませんが、毎日決まった時間に服用するのが望ましいとされています。副作用としては性欲の減退や勃起不全などが挙げられますが、臨床試験での発現確率は1%未満です。効果の実感までは3カ月以上かかるとされているため、使い続けることが大切です。

ザガーロ

ザガーロは、プロペシアの次に認可されたAGA治療の飲み薬です。一般名をデュタステリドといいます。プロペシア同様5αリダクターゼの働きを阻害する効果がありますが、プロペシアが主にⅡ型の5αリダクターゼに効果があるのに対し、ザガーロはⅠ型とⅡ型の両方の5αリダクターゼに効果があります。そのため、より強い効果がある薬であるといえます。

ザガーロは、5αリダクターゼⅠ型が原因のAGAの人におすすめです。プロペシアで効果を実感できなかった人はザガーロも検討しましょう。

服用できるか事前にチェック

先生と聴診器

大阪のクリニックで手に入れることができるプロペシアやザガーロですが、場合によっては服用できないケースもあります。クリニックの問診でも確認できますが、事前にチェックしておくといいでしょう。

服用できないケースとしては、まず20歳未満の場合が挙げられます。プロペシアやザガーロは、未成年への安全性が確立されていません。

次に、女性も服用することができません。AGAは男性型脱毛症ですが、女性でもFAGAという女性男性型脱毛症を発症する人がいます。こういった女性であればプロペシアやザガーロを利用したいと考えるかもしれませんが、女性の場合は胎児に悪影響を与える可能性があります。皮膚からも吸収される可能性があるため、触ることも控えましょう。

まずはクリニックにAGAの悩みを相談してみよう

AGAに効果があるとされている薬のなかには、個人で購入できるものもあります。しかし、AGAについて悩んでいるのであれば、まずはクリニックに相談するのがおすすめです。

クリニックに相談した方がいい理由は無料カウンセリングを受けられることです。実際に治療を行う前に、現在の状態や治療法などについて確認することができます。インターネットにも多くの情報がありますが、なかには信ぴょう性に欠ける情報やまったく嘘の情報もあります。クリニックなら、そういった情報に踊らされる心配はありません。