ボトルに入ったプロペシア

薄毛改善に欠かせないAGA治療薬は、クリニックによって価格が変わります。場合によっては1,000円以上安くなることもあるので、できるだけ安く済ませたい人はクリニックを吟味しましょう。横浜でプロペシアとザガーロを安く処方してもらえるおすすめのクリニックを紹介します。

クリニックでは、プロペシアやザガーロといったAGA治療薬を安全かつ手軽に処方してもらえます。AGAの悩みは、まずはクリニックに相談しましょう。

お得にプロペシアやザガーロを処方してもらいたいなら、イースト駅前クリニック横浜院がオススメ。診察代が無料なので薬代のみの支払いでOK。

更に!こちらから予約するだけで、5,000円以上の処方で500円の割引キャンペーンを受けられます!
お得にAGAを治療したい方はこちらをクリック!

こちらから予約するだけで、5,000円以上の処方で500円の割引キャンペーン!
↑クリック

私の友人にも紹介しました!
本当に薬代のみの請求で驚いていましたよ!!!

横浜で処方クリニックを探すときのポイント

横浜にはAGA治療を行うクリニックが複数ありますが、そのなかからどのクリニックを選ぶかは迷うものです。せっかく通うのですから、続けやすいクリニックを選ぶことが大切。そこで、クリニックを探す際のポイントについてご紹介します。

1つ目のポイントは、男性スタッフによって運営されているかどうかです。AGAは男性にとってデリケートな問題であるため、できれば女性の目に触れたくないと感じる人も多くいます。スタッフが男性のみというクリニックもあるため、気になる場合にはそういったクリニックを選びましょう。

2つ目は、診察や処方の際の対応です。こちらの話を親身になって聞いてくれるか、きちんと説明がされるかといったことがポイントとなります。また、薬をまとめて処方してくれるかなどもチェックしておきましょう。

3つ目は、治療費です。初診料や再診料がかかるかどうかは、クリニックによっても異なります。どちらも無料の場合、どちらも有料の場合、初診だけ安い場合などさまざまです。また、AGAの治療は自由診療であるため、薬の価格もクリニック側が自由に設定できます。そのため、診察代や薬代についてもよく比較しておきましょう。

横浜にはイースト駅前クリニック横浜院など多くのクリニックがあるため、どこに行くか悩んだ挙げ句、結局行かずじまいになっている場合もあります。その間にもAGAは進行してしまうため、まずはクリニックに相談してみましょう。

横浜のおすすめAGAクリニック

ストレスイメージ
〒220-0005
神奈川県横浜市西区南幸1丁目13-10
第2ニューヨコハマビル3F
最寄り駅: 1. JR 横浜駅
045-320-1181

強み・メリット

診察費が無料なので薬代だけで治療を受けられる
駅から徒歩1分と近い
年中無休

診療時間

月~金:10:00~14:30/15:30~20:00
土日祝:10:00~18:00

診察費用

初診料:無料
再診料:無料
プロペシア:5,950円/28錠 
ザガーロ:9,000円/30錠

口コミ

すごく便利(40代男性 K.Iさん)

駅から近い、薬代だけでよい、いつでもやっていると非常に便利で通いやすいクリニックです。スケジュールが立てやすいので助かります。

1,000円以上安くなる(40代男性 A.Iさん)

プロペシアのお値段はほぼ相場ですが、ジェネリックにすれば1,000円以上安くなります。診察のときにジェネリックのことを教えてくれたのですごく得した気分です。私の場合、その効果は全く変わらなかったですよ。

AGAスキンクリニック 横浜院
〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸2-5-22
福井第2ビル7F
最寄り駅: 1. JR 横浜駅, 2. 各線 横浜駅
045-326-4306

強み・メリット

治療法が世界的にも認められている
オリジナル発毛薬が販売されている
駅近くでアクセス面良好

診療時間

年中無休:10:00~21:00(予約制)

診察費用

初診料:5,000(薬の処方料込み)
再診料:無料
プロペシア:初回4,200円(2回目以降7,000円)/28錠 
ザガーロ:初回4,800円(2回目以降8,200円)/30錠

口コミ

信頼できる大手クリニック(30代男性 A.Bさん)

AGA治療をしてくれるクリニックでは有名な部類に入ると思います。初診料が高めに感じるかもしれませんが、実際には治療薬込みのお値段なので実質初診料は無料のようなものです。

2回目以降はジェネリックを(40代男性 A.Iさん)

クリニックの特徴として、初回と2回目で価格が若干違います。プロペシアは2回目以降3,000円近く高くなるのですが、ジェネリックを使えば1,000円ほど安くなるのでジェネリックがおすすめです。

横浜中央クリニック
〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸1-2-13
横浜西共同ビル 10F
最寄り駅: 1. JR 横浜駅
0120-324-871

強み・メリット

完全予約制なので待ち時間をなくしやすい
再生医療を応用したHARG療法を行っている
院内処方なので薬局に行かなくてもよい

診療時間

年中無休(年末年始を除く):9:30~20:00(完全予約制)

診察費用

初診料:無料
再診料:無料
プロペシア:7,500円/28錠 
ザガーロ:8,000円/30錠

口コミ

清潔感漂うクリニック(30代男性 T.Aさん)

ビルの10階にこっそりとある少し小さめのクリニック。だけど治療薬は一通り揃っているし、薬以外にも色々珍しい治療法がある。クリニック内は清潔で落ち着いた雰囲気であり、小さくても優れた病院といった感じです。

相談しやすい環境が魅力(40代男性 J.Sさん)

スタッフのみなさんが男性のため、薄毛の悩みを打ち明けやすい。治療の方も薬だけほしいときは前もって事情を話しておけば薬の処方のみですぐに終わります。予約制なので時間どおりに行けば待ち時間が殆どないのも嬉しい。

浜松町第一クリニック横浜院
〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-19-4
神谷ビル4階
最寄り駅: 1.JR 横浜駅
045-410-1231

強み・メリット

駅近くでアクセス面よし
治療実績の豊富な浜松第一クリニック系列
年中無休

診療時間

月~金:10:00~20:00
土:10:00~18:00
日、祝:10:00~16:00

診察費用

初診料:無料
再診料:無料
プロペシア:6,500円/28錠 
ザガーロ:9,500円/30錠

口コミ

知名度の高いクリニック(30代男性 G.Iさん)

全国展開している浜松第一クリニックはAGAだけではなくEDも扱っている。そのため、男性のプライバシーにできる限りの配慮をしているのが感じてとれる。クリニックはビル内にあるので薄毛やED治療だと気付かれにくく、院内には飲み物のサービスまでしてある。

最短5分で終わる診察(40代男性 A.Iさん)

待ち時間がなく、再診での診察をする場合、状況によっては誇張でも何でもなく5分で薬の処方をしてもらって終わる。駅からも近いし待ち時間に悩まされる心配はほとんどないと思う。

湘南美容外科クリニック横浜院
〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2
TSプラザビル3F
最寄り駅: 1. JR 横浜駅
0120-5489-98

強み・メリット

全国展開しているクリニックで、実績が優れている
アプリで24時間いつでも予約できる
深夜まで営業している

診療時間

年中無休:10:00~23:00

診察費用

初診料:無料
再診料:無料
プロペシア:初回4,200円(2回目以降6,500円)/28錠 
ザガーロ:初回4,800円(2回目以降8,200円)/30錠

口コミ

徹夜仕事の人にこそおすすめ(40代男性 F.Fさん)

この病院の最大のメリットは、なんといっても深夜11時まで営業していることだ。人によっては朝から日が変わる瞬間まで働いている人もいるだろう。そうなったらなかなか病院に行く暇がない。だが、この病院は土日祝も深夜遅くまでやっているので本当に便利だ。

大手クリニックの安定感とお得感(30代男性 O.Iさん)

湘南美容クリニックは他のクリニックと比較しても、AGA治療薬は相場と対して変わらない値段ですし、治療内容も充実しており、大手クリニックだからこその安定感や信頼感というものがあると思います。どこのクリニックがいいのか悩んでいる人におすすめです。

クリニックでの処方までの流れ

診察イメージ

クリニックを受診する場合、まずは受付を行います。事前予約をしておくとスムーズに診察を受けられますが、予約不要としているクリニックもあります。受付後は問診票に記載します。この問診票をホームページ上でダウンロードできるようにしているクリニックもあります。その後、問診票を元に診察が行われます。

診察では、現在治療中の病気はないか、服用中の薬はないか、これまでにAGA治療を受けたことがあるか、といったことが聞かれ、簡単な頭髪のチェックも行われます。問診が終われば、薬が処方されます。院内で処方されることもあれば、院外の薬局での処方となることもあります。AGA治療薬を受け取るまでの流れが知りたい方は以下を参考にしてください。

来院せずに薬の処方を受けられるスマホ診察

「恥ずかしい」「面倒臭い」などの理由でクリニックに行きづらいという人にはスマホ診察がおすすめです。スマホ診察はスマホやパソコンのビデオ通話で診察を受けられるサービスで、AGA治療の専門クリニックが提供しています。ビデオ通話で医師やスタッフと面談するので、他の患者と顔を合わせて恥ずかしい思いをする心配がありません。

また、自宅あるいは好きな場所にいながら診察を受けられるので、クリニックに移動する手間も省けます。クリニックに行くのが恥ずかしい、面倒臭いと感じている人はスマホ診察を利用しましょう。

プロペシア、ザガーロの個人輸入はNG

AGA治療薬を入手する方法に個人輸入がありますが、絶対にやめましょう。確かに個人輸入は違法ではありませんし、安価です。しかし、個人輸入で入手できる薬は偽物である可能性が高く、飲んでも効果がないばかりか、副作用による健康被害が発生する恐れがあります。AGAクリニックの多くでは個人輸入に関する警告文を乗せており、リスクの高さを説明しています。

具体的にどのようなリスクがあるかをもう少し詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい。

安いのは危険!プロペシアの通販購入に潜む甘い罠

プロペシアとザガーロの効果

薬を持つ男性

AGAに効く薬としては、プロペシアやザガーロが注目されています。これらの薬についてご紹介します。

プロペシア

プロペシアは一般名をフィナステリドという薬で、世界初の医師が処方するAGA治療の飲み薬です。世界60カ国以上で承認されていて、日本では2005年から販売されています。

プロペシアにはAGAの原因となるジヒドロテストステロンを生成するのに必要な5αリダクターゼを阻害する効果があり、これによってAGAを抑制します。臨床試験では、3年間の投与で78%の改善効果が認められました。副作用には性欲減退や勃起機能不全などが認められていますが、いずれも発生確率は1%未満です。

ザガーロ

ザガーロは一般名をデュタステリドという薬で、プロペシアに次いで2番目に承認されたAGA治療の飲み薬です。日本では2015年に承認され、現在注目されている薬です。

ザガーロが注目される理由として、プロペシアよりも強い作用があることがあげられます。プロペシア同様5αリダクターゼを阻害する効果があるザガーロですが、プロペシアがⅡ型の5αリダクターゼしか抑制できないのに対し、ザガーロではⅠ型も抑制することができるのです。また、ザガーロではAGAの進行遅延だけでなく、発毛も期待されています。

クリニックでのAGA治療

AGAは遺伝的な要素が大きく関係しているため、治療を諦めている人もいるのではないでしょうか。諦める前に一度、クリニックを受診して専門家の意見を聞きましょう。

恥ずかしさや面倒臭さからクリニックを受診するのに抵抗がある人もいるかと思いますが、クリニックではそういった点にも配慮がされています。予約しておけば早く診察してもらえますし、予約不要のクリニックもあるため思い立ったときにすぐ受診することもできます。プライバシーも配慮されているため、安心して受診できます。

きちんと効果のある本物の薬を処方してもらえるというのもクリニックの強みです。インターネットなどで販売されている薬もありますが、これらのなかには偽物が混ざっていることもあるので注意が必要です。

AGA治療専門のクリニックでは生活習慣の改善や頭皮ケアなど薬以外の面でもサポートしてくれます。無料のカウンセリングを実施しているクリニックもあるので、まずは受診してみましょう。