プロペシアを買うなら通販よりもクリニック処方の正規品にすべき理由

プロペシアはAGA(男性型脱毛症)の治療にはかかせない治療薬です。通販を利用すればクリニックより安く購入することができます。

しかし、厚生労働省では通販を利用したプロペシアの購入を推奨していません。

それはなぜか。クリニックと通販の違いについてご説明します。

プロペシアはどんな薬?

まずはプロペシアについて軽くおさらいをしましょう。

プロペシアの効能と副作用

プロペシアはDHT(ジヒドロテストステロン)という薄毛の原因物質の発生を抑制し、AGAの進行を食い止める薬です。

プロペシアの副作用について、メルク株式会社がプロペシアに添付している文書によると、服用することで性欲減退や勃起不全、発疹や肝機能障害が起きる可能性があるとされています。

他にも妊婦が服用してはいけなかったり、併用してはいけない薬があったりと注意点が多いため、服用する場合は医師の診察を受ける必要があります。

出典:MSD株式会社「プロペシア錠0.2mg、1mg(2016年 7 月改訂(第14版)

その他、プロペシアについての詳しい紹介は以下の記事を参考にしてください。

プロペシアについて

診断を受ける2つのメリット

メリットその1.正確な治療を受けられる

薄毛が進行する原因はAGAだけではありません。栄養バランスの乱れ、ストレス、などさまざまなことが原因になりえます。

AGAをより効果的に治療するためには、プロペシアを服用するだけではなく、その他にどのような原因があるのか知り、対処する必要があります。

クリニックで診断を受けることで、なにが薄毛を進行させる原因なのかを知り、より適切な治療を受けられます。

メリットその2.アドバイスを受けられる安心感

AGAの治療効果が充分に実感できるまでには、早くともおおよそ半年かかります。そのため、一人でAGAを治そうとすると、「本当に効いているか…?」と不安になることでしょう。

「AGAは改善しているのか」「この薬は本当に効くのか」など疑問を持ち続けた結果、人によっては途中で諦めてしまうこともあります。

こうなっては、今までのAGA治療がすべて水の泡です。

クリニックに通うことで適切なアドバイスを受けられるので、漠然とした不安を軽減できます。

また、特殊な拡大スコープを使用して頭皮の状態をチェックしてもらったり、BEFORE、AFTERの写真を継続して撮影してもらったりすることで、プロペシアの効果を早い時期から実感することができます。

通販は便利で安いがリスクが高い

クリニックでの治療は基本的に処方代以外にも診療費がかかりますし、街中で知り合いに見つかるとAGA治療をしていると気づかれる可能性があります。通販ならば診療費はかからず海外の安い薬を購入できますし、家にいながら購入できるのでAGA治療をしていると周囲に気づかれることもありません。

しかし、個人輸入代行業者を利用した医薬品の入手は、このようなメリット以上にリスクが高いです。通販によるリスクについて解説します。

通販の問題点その1.偽造品の可能性

通販サイトで販売されているプロペシアは、本物だとは限りません。なかには偽造品である可能性もあり、服用することで健康被害にあうかもしれません。

偽造品は不衛生な環境で作られており、適切な品質管理ができていないため、不純物が混入しているかもしれません。その結果、服用しても効果がないばかりか、予期せぬ副作用が出る恐れがあります。

通販で購入する医薬品はこういった偽造品が多く、製薬会社4社が調査したところ、4割が偽造品だったという調査結果もでています。

出典:厚生労働省 「リスクが潜む個人輸入-あやしいヤクブツ連絡ネット

偽造品に関する注意点は以下の記事でより詳しく紹介しています。ぜひ参考にしてください。

安いのは危険!プロペシアの通販購入に潜む甘い罠

通販の問題点その2.補償が受けられない

医薬品の通販サイトの中には「取り扱っているのは偽造品ではない」と明言しているところがあります。たとえば輸入代行業者の中でも20年以上運営しているオオサカ堂は、証明のために成分表を商品ページに掲載しています。

しかし、それでも通販での購入はおすすめできません。なぜなら、医師の診察を受けずに個人で購入したプロペシアを使用して副作用が出た場合、国の補償を受けることができないからです。

正規の医薬品による副作用で健康被害が生じた場合、医薬品副作用被害救済制度という公的な補償が受けられます。しかし、個人輸入による医薬品の場合、救済対象にはならないため、重大な健康被害が起きた場合、全額自己負担となります。

出典:厚生労働省「医薬品等を海外から購入しようとされる方へ

病院の処方でも薬は安く買える

医薬品を安く購入したいのなら、診察費用が無料のクリニックを選びましょう。さらにプロペシアのジェネリック医薬品を使用することで、より安く購入できます。

診察費が無料になるのはAGA治療を専門的に行なっているクリニックが多いといえます。診療費がかかるかどうか、プロペシアのジェネリックを取り扱っているかどうかクリニックのホームページを確認しましょう。

スマホ診察で自宅にいながらプロペシアを購入

スマホ診察はスマートフォンのテレビ電話機能を使って、AGA治療が受けられるサービスです。アプリケーションをダウンロードし、クレジットカードの登録などいくつかの手順を踏む必要はありますが、一度手続きをした後はスムーズに診察を受けられます。

スマホ診察のメリットをご紹介します。

スマホ診察のメリットその1.自宅で受け取れる

スマホ診察を使った支払いはクレジットカードによる引き落としなので、コンビニや銀行に費用を振り込みに行くという手間がかかりません。また、自宅に医薬品を届けてくれるので処方せんを薬局に持って行き、プロペシアを受け取る必要もありません。

スマホ診察のメリットその2.人知れず治療を受けられる

スマホ診察を利用するためには、一度だけクリニックで診察を受ける必要がありますが、それ以降は自宅に居ながらにしてAGA治療を受けられるので、こっそりAGA治療を受けられます。

また、配送時の商品名について、希望すればクリニック名を伏せて記載してもらえるので、開封されない限り、家族にバレる心配もありません。

スマホ診察のメリットその3.正規のプロペシアを安く入手できる

スマホ診察で処方してもらえる医薬品は、全て正規品です。

価格に関しても、予約料と送料はかかりますが診療費はかからないため、プロペシアを安価に購入することができます。

スマホ診察を受けられるクリニック

スマホ診察を受けられるAGA治療専門のクリニックでおすすめなのが、イースト駅前クリニックです。イースト駅前クリニックは全国展開しているほか、治療実績が多いので信頼できます。

また、初診料、再診料ともに無料であり、薬の処方代のみで治療が受けられるので、価格を抑えやすいのもポイントです。

通販でプロペシアを購入するより、スマホ診察

AGAは治療に時間がかかります。進行を抑えるプロペシアは毎日飲まなければならない薬であり、年単位で飲むと総額はとても膨らみます。

できるだけ安価に済ませようと通販を利用する人がいますが、通販は正規品ではなく、偽造品のプロペシアの可能性が高いといえます。副作用による症状を治療するために、結果的に正規品を購入するより高くつくこともあるのです。

診察費が無料で、安くプロペシアを処方しているスマホ診察を利用すれば、通販とかわらない値段で、より安全性の高いプロペシアを購入できます。確実かつ安全にAGA治療を行なうなら、通販よりもスマホ診察を利用しましょう。